甘酸っぱい…ラララ♪
台湾人のキミです。生活中のいろいろを書いてます。中国語のブログもやってます。→http://blog.roodo.com/kimichan それでは、足跡を残してくださいね。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

告知です!!
昨日から、アメブロを開設しました。

こっちでは、色々怖いコメントとかトラバックがあるから、
削除するのも面倒です。

アメブロのほうはまだあんまりなれないけど、
機能がすごく充実しているようなので、始めてみました。

本当は引越ししたかったけど、手違いで先にそっちのブログを作っちゃいました。。。
なので、以前の記事はこのまま残して、向こうで、新しいスタートを始めようと思います。

タイトルは同じにしました。
甘酸っぱいラララ・・・♪

これからも宜しくね。。。
スポンサーサイト
忙しい週末3連休と素敵な贈り物、妹に感謝~/超忙碌的3連休和超棒的禮物,感謝鄭小妹....
先日の台湾3連休で、
一日も休めなかった。
せっかく妹が帰ってきたから、私平日は会社の近くで住んでるし、
週末ぐらいはくっつけて一緒にいたいと思ってね。
最悪なのは、一番上の伯母もまた帰ってきて、お父さんはすべてを伯母中心で動いていた。。。

木曜日は伯母が高島屋でショッピングしていたから、
母と妹を無理やり付き合わされて、私も、
早く仕事を終わらせて、高島屋のレストランで夕食するように急かされた。

そして、忙しい週末が始まった。
金曜日、朝は妹と一緒にワッフルを作ったけど、
メレンゲのせいで失敗に。。。
その後、曾おばあちゃんとおばあちゃんの墓参り。
本当は急いでなかったのに、急に4番目の伯父から電話があったから、
伯母を昼食招待するから、私たちも参加するようにと。。。
そして、父が山の道を車で急いで走って、墓参りが終わったら、
一旦うちによって、服を着替えてから、あわてて西門町に向かった。
しかも、お昼の食事会なのに、午後の2時半の予約で、おかしいでしょう?
それに、焼肉食べ放題の店だけど、全然おいしくない。肉硬いし。。。
メニュの内容少ないし。。。伯父の狙いはアイスクリームの食べ放題らしい。。。
 もう、どんだけ!!! 

食べて、家に戻ったら、おじいちゃんの麻雀相手しようと言い出して、
少しやりまして。久しぶりに一回だけ、ロンしました。。。
おじいちゃんの体を気にして、一回りほどしかやってないけどね。
麻雀の片付けをしていたら、今度は、
「ね、パンつくろうよ。」と妹がまた言い出した。
久しぶりに一緒にお菓子作りだから、私もその話に乗った。。。
最後の発酵をしているときに、
時間はもう、夜10時に回っている、
妹から「ね、もう眠いんだけど、一緒に待たなきゃだめ?」と聞かれた。
はい?なんだそりゃ?自分が言い出してんじゃない?
しぶしぶだけど、自分で焼くことにした。
妹も私の不機嫌さを察して、リビングのソファで寝ていた。

発酵などすべての作業が整ったら、なんと、
オーブンが壊れた!!!
予熱しておいてたのに、全然ぬるい温度になってて。ショック!!!

これじゃ、材料の無駄だと思って、小型のオーブン(トースターみたいなもの)で、
食パンになるはずの生地を一個一個取り出し、
大きい焼き型だと小型オーブンに入れないから、
小型の茶碗に生地を入れ、焼く。。。
一回最大2個しか焼けないので、3回も焼いた。
しかも、発酵したパンはオーブンの天頂まで届いちゃうから、
パンの表面は焦げ焦げ状態に。。。
焼き終わったら、もう12時過ぎ。。。
ようやく私も寝ると思って、2回の部屋に上がろうとしたとき、
妹が「ごめんなさい。。。」って。
もう、どんだけかい???

そして、土曜日、
妹が髪の毛を切りたいというから、
私事前に行きつけの美容院に予約を入れた。その後に映画を見る予定だから、
私も一緒にお出かけ。。。
もちろん、相変わらず、美容室の料金も、
やさしいおねえちゃんが払いました。
そして、社長が指定する映画を見るため、デパートにある映画館にいきました。
映画は思ったほど良くないけど、悪くはない。。。
台湾では今大ブームになっている「海角7号」という映画です。
本当なら、映画館なんて久しぶりだから、妹が帰ってなかったら、
うちでおじいちゃんの相手をしていたと思う。
でも、会社の経費で二人分の料金が出るから、見てもいいかと思って。。。
そして、映画が終わったら、二人で、デパートのブランド店を巡った。
目標は私の名刺入れ。。。
名刺は身分の象徴だから、ブランド品がいいかなって思って、ほしかった。
でも、好きなのはデザインが簡単で、しかも、一目でブランド品と分かるもので、
そして、傷つきにくいものだから、なかなか見つからなかった。
TOD'SもグッチもバーバリーもLVもどこもあんまり本当にすきな物がなかった。
まぁ、急いでないけど、ゆっくり探せばいいけどね。
そして、妹が自分の結婚指輪について、いろいろ見た。
妹の彼氏は彼女の中学の同級生で、そのときはお互いに好感を抱いていたらしい。
正式付き合い出したのは大学時代だった、
今に至って、すごく長くなっていて、そろそろかなとお互い思っているらしい。
だけど、その彼氏もまだサンフランシスコのBerkley大学で留学中、
二人が卒業までは、双方の両親が認めてくれなかった。
妹は来年卒業する予定だから、今からいろいろの指輪を見たいと言っているから、一緒に見た。
そして、急に、私の30歳を祝って、
Cartierの店で見た指輪を私にプレゼントしたいと言いだした。
私はいいと言ったけど、聞いてくれなかった、自分の気持ちだと言った。
どうせ、今アメリカのパスポートも持ってるから、税金帰ってくるからとか。。。
その日はまだ決定しなかったから、買わなかったけど、翌日また来ると店員さんに約束した。
帰りに、デパートの近くの店でおじいちゃんのため、体温保持する服を購入したけど、
家でおじいちゃんに試着させたら、サイズが合わなかった。

日曜日は父はショッピングなら、伯母と一緒に行けと言われて、
父の車で伯母の台湾の家に迎えに行った、
しかし、そのデパートの名前を出した途端で伯母は嫌だと断られた。
でも、私たちはサイズ交換のため、そこじゃないとだめだから、
伯母はじゃ近所の市場でぶらぶらすると言った。
父も父だけど、私たちは伯母と一緒にショッピングするのは嫌だって知ってるのに。。。
(伯母はニートが趣味で、毛糸をおくためのバッグもNT10,000以上の物を購入する人。
服とかも豪華じゃないけど、高い店で買ってる、私たちもそんな服は買えないわけじゃないけど、
気持ち的には普段着でそんなも高価な物を買いたくないだけ。。。)
だから、伯母とは駅で別れ、サイズ交換のため、店に行った。ついでにデパートもね。

その地域はSOGOが2軒、また15分歩いたら、微風広場というデパートもある。
ちょうど、SOGOが日本九州名産展というのをやってて、私が寄ってみたいと言い出して、
時間的に余裕がないけど、母と妹は仕方なく付き合ってくれた。
おいしいものいっぱいで、日本からの職人さんが現場で作ってくれるし、手工芸品も盛りだくさん。
そして、妹もお母さんも大興奮。。。ほらね!!!
妹は食いしん坊で、まだ壁に貼ってある、ミニカステラのポスターを見ただけで、
「これ、絶対食べる!!!」とか。。。
そして、いろいろ購入したけど、もちろん全部、やさしいお姉ちゃんが払いました。
まぁ、自業自得だよ。母と妹を無理やりつき合ってもらったからね。

その後、おじいちゃんの服サイズ交換して、
微風広場のCartierにもう一度行った。
3人の女が指輪とかピアスとかを試しまくりだった。
そして、自分の目で見たものは、NT300万(約¥1000万)ほどのダイヤ指輪とか・
NT500万(約¥1500万)の腕時計だとか。。。世界中50個しかない、台湾では一週間で売れなかったら、香港に行っちゃうとか。。。
そして、本当に腕時計を見に来た人がいたことがびっくりでした。
結果、妹からこのリングをプレゼントで頂きました。
普通はWedding Ringを使われてらしいけど、まぁ、姉妹の愛も永遠でということで。

Cartier Ring

そして、時間が遅いから、伯母さんがうちで夕食するからと、
父からの電話で怒られながら、3人は慌てて、帰りました。
本当に久しぶりに母と親子3人でショッピングを楽しみました。。。

夕食後、私は内湖にある部屋に帰って、
疲れた体で月曜日出勤した。。。
まぁ、捻挫した脚でよくも3日間歩き回ったって感じですね。

忙しい週末でした。。。

てか、文章が長い。。。


妹が帰国するぞ~~/鄭小妹要回來囉...
今までいつ帰られるかわからないと散々言い続けた妹は、
月曜日にいきなり、帰るよと連絡があった。
で、今夜の便で夜到着する予定。

妹と言えば、何とか来年に博士号を取れる予定をしているのに、
今度はMBAを勉強したいと言い出している。
実は妹の専門について、今でもいまいちわからないけど、
細胞生物学関係にしているのは知ってる。。。

勉強好きでもない妹の話では、
将来は台湾にいたいから、
しかし、台湾は比較的にその業界のお仕事は多くないらしい、
お仕事が見つかったとしても、給料はそんなによくない。。。
確かに、彼女の先輩が現在台湾の中央研究院に働いているけど、
給料は私より少ないことに、私もびっくりした。。。

だけど、5・6年も掛けて、やっと手に入れた博士号は、
本当に役に立たずに捨てられるもんかな?
妹は将来、資産管理方面の仕事をやりたいから、
MBAの学位が必要となる。
現在の予定は、卒業したら、
まず台湾で1年ほどおじいちゃんのそばにいながら受験の勉強して、
そして、アメリカの大学を申請し、1年か2年を掛けて学位を入手し、
台湾に帰って就職するという。。。

姉としては、ちょっと心配だね。
妹は私より、2歳いや1歳半した年下だから、
就職活動は30過ぎだし、卒業したら関係エリアの経験もないし、
きっと大変になるだろうね。
しかも、昨日、関係エリアの知り合いに話をしたら、
もうその業界のいい光景は長くないとのことだったの。
そうなったら、なんで長い時間掛けて博士号までとるのか、
意味がわからなくなってしまう。
まぁ、確かに、父に散々言われてアメリカに行ったけど、
でも、せっかく手に入れた学位だし、しかも博士号だから、
なんとか生かしてほしいなと思うし。
うちの姉妹二人は本当に父親の言いなりなりすぎて、
人生を台無ししそこなってる。

父は、私を学校の先生になってほしいから、
大学の中国語学科に進めと、
私も、言いなりになって、進みたかったマスコミ関係の学科をやめた。
マスコミ学科の大学のほうが有名じゃなかったからと、父の言い分にも聞いた。
でも、現実、台湾では、すでに、学校の先生に対して需要が少なくなっていて、
先生になるためにすごい単位をとらないし、単位をとったとしても、受験に合格しなければいけない。
また、その上に、資格を持っていても、学校に需要がなければ、
いつ立っても就職なんかできない。
そんな、状況の厳しさは、
そのとき父にいくら説明しても、理解してくれなかった。
私はこのままじゃだめだと思って、父にお願いし、副専攻ぐらい取ることになったけど、
父の希望は外国語系、しかも英語学科希望。。。
私は、英語なら、みんな中学から勉強してるから、一般人なら多少できると思う。
だから、父に反して、日本語学科を選びました。

卒業後、一時は父の要求で、
小学生の先生になるのに単位をとるための学校受験を塾で勉強させられました。
しかし、生物の授業が始まって2回目で完全放棄。。。
もう、先生が言ってる言葉は火星人の言葉みたいに聞こえてきて、
こうなったら、無理じゃんと思って、すぐやめた。
父に怒られながら、就職活動して、日本語能力を活用できる仕事したいと、旅行代理店に入った。
ちゃんと仕事見つけたから、父も納得してくれたようだけどね。

長くなったけど、
つまり、うちの父は時代の流れに遅れてるのに、
自分が正しいと思っていることやよい道を娘たちにさせてるんです。
それが最終的に悪い結果になったら、
自分に関係ないみたいな顔して、
いかにも、俺が要求してるわけじゃないのよと見栄張って認めない。。。
今だって、妹をアメリカに行かせるのは俺じゃないぞ。
と先日言い出してるんです。

本当は私、将来、家族みんなアメリカで生活できたらいいなとずっと思ってる。
だから、以前ヒューストンで英語学校を通っていたとき、
本当はもっと勉強して、まず向こうのCommunity Collegeに進んで、
そこで、また大学院に進もうと思っていた。
だけど、父側のいとこの兄が、ロスにある会社を手伝ってほしいと言い出して、
父もその信頼性確認せず、私に手伝ってやれと言った。
しかし、結果的にその会社の仕事がなくなり、航空券までとった私は、
父に「そうなったら、お前帰れ帰れ」って言われて、
航空券の変更に罰金され、
(当時の私は以前仕事の給料は2/3は父親に取られ、
渡米の時の航空券・ノートパソコンなど、すべて自分の貯金だから、学費は母に出してもらって、生活費は妹が負担してくれていたから、相当な大金だった。。。)
父には「アメリカにいても結婚なんてできないでしょう?台湾に帰って就職したほうがチャンスがあるよ」にも言われて、
やむを得なく台湾に帰ってきた。

そして、暫く休んでから昔の会社、
って言うか今の会社でもある、再入社して、今に至るってわけ。

そして、父は間もなく定年すると言い出して、
経済的に、私だけ働いてるってことになった。
だから、現在、家に必要するお金・自分の家賃・
あんまり貯金なんてできていない。
本来なら、私の給料は比較的に高いほうだけど、
ぜんぜんだめ。。。

だから、妹を見て、父の言いなりなって、私みたいな様になってほしくない。。。
心配です。。。



黒ねこ時計 くろック B02



プロフィール

キミ

  • Author:キミ
  • 台湾人のキミです。貿易会社で働いています。
    趣味:日本語、音楽、テレビ



最近の記事



広告で~す。



最近のコメント



メロメロパークの三十路



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



アフィリエイトです。良かったらどうぞ。。



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。